理想の彼氏と出逢う前に乗り越えた恋愛の教訓とは。

浪費癖を直せない恋人も交際しました。元彼は競艇がやめられず察知した時には借り入れがみるみる増して最後には身近な人のお金にまで頼ってしまう人でした。出会った頃は本当にかっこいいと思える人であってもたくさん会話してみない限り本心までは短期間では見えないものですよね。自分の欲望をコントロールが難しいという気質の人も多くいるみたいですね。自分のものにするのを可能にするには労を惜しまないため、気持ちをないがしろにされたり踏みにじられたり、そればかりか依存心がコントロールできないとなると過剰な独占欲に困り果てて別れ話をするのも難しいということにもなりえます。自分を大切にしていなかったと気づけたら、きっともう大丈夫です。同じような人に会わなければ、同様の過ちはありません。経験で学んだことによって、貴女はさらにかわいい女性になるための階段をどんどん上がることができます。この先あなたにとって特別な異性に引き寄せられる前に辛かった時間はすべて次の恋の気配だったと気づく時が来るのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です